なかがわの「すらごついうなやん」

「すらごついうなやん」とは「ウソ言ってんじゃねーよ」というような意味です。

web拍手

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

THE 有頂天ホテル

昨日、あっち(どっち?)には書いたけど、
こっちには書く気力がなかったよ。

昨日「THE 有頂天ホテル」を見てまいりました。
(もちろんレイトショーですよ)
うん、あっちで書いてないことを書こう。

涼子、コールガール役似合うなぁ。
つーか、パードルの頃から変わってない!

佐藤浩市、一番良かったかも。
飄々としてヒールぶって実は・・・みたいな。
ラストはクスクスと笑える微笑ましさで、
あれはあれで、むっちゃんにとっては幸せなのかも。

役所さんはもう言わずもがな。
あれだけジェントルなホテルマンで、
たまにその仮面が外れて、そのギャップが笑いを誘う。
鹿のかぶりものはないよなー(笑)

松たか子。シングルマザー役。
いろんな意味でおいしい役だったなぁ。
かっこよすぎだよ。

生瀬勝久、ピッタリすぎ。
裏表があって、底が浅くて、長いものに巻かれるお調子者。
こーゆーのって、カッコイイ役より難しいと思う。

うーん、まだまだすごい人たちが出てるんですが、
やはり特筆すべきは東京サンシャインボーイズのメンバー。
近藤芳正、梶原善、阿南健児。
本当は神保さん辺りに、亡くなられた伊藤俊人さんとか
使いたかったんじゃないかなぁ、
いや、オダギリジョーが演じた右近君もいいかも。
・・・なんて考えてると涙が出てきます。

三谷先生の映画つながりで
勢いで見ようと思った「みんなの家」。
結局、借りられなかったので、
今週中に見ようと思います。

あ、「12人の優しい日本人」ってDVD出てるんだ。
でも映画で4,935円って・・・。
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。